箱庭☆ほりっく
ねんどろいど、アクション玩具、ドール、アニメ、東方、寸劇、イラストの幕ノ内弁当ブログ。


--年--月
--日
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2 宜しければクリック
    お願いプリーズ!
    にほんブログ村 コレクションブログへ
    にほんブログ村
    [タグ未指定]
    スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2014年12月
31日
  •   December 31 , 2014

     - 紅葉 / 清水寺 -


    (Kiyomizu-dera_maple_2014)_010_46_pi95_ps_60.jpg

     大晦日だコミケの戦利品だμ'sだと
     師匠も走り廻るこの時期に、
     何食わぬ顔で11月末に行った
     秋の京都紅葉巡り記事をアップするぞ。


     当時、報道番組で頻繁に京都の紅葉を
     ヘリによる上空中継をするもんだから、
     どうしようもなく見たくなって
     京都に行ってきました。



    • (Kiyomizu-dera_maple_2014)_001_46_pi95.jpg
      京阪清水四条駅に到着。

      何故か清水寺の紅葉を見る流れに。


      行ったその日は11月30日の日曜日。

      観光メッカの清水寺に休日の、さらに紅葉シーズンも合わさったこの休日に出向くとは愚行の極み、
      そんな装備で戦場に赴けばフルボッコされるくらいに全く大丈夫で問題なくないこと目に見えてますが、

      週明けから気温が一気に下がるという予報に怖じけついて休日決行決断。

      京都の寒さは身に染みてますから。 冬の天使の里の抽選待ち行列で。



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_002_36_pi95.jpg
      通りがかりの茶房。

      民家でなく店舗でありながらも、
      このような風貌の店舗が永遠続く京都の光景には日本人でもテンション上がります。



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_003_46_pi95.jpg
      紅葉キター。




      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_004_46_pi95.jpg
      デジカメはタイミングが悪いことに同日に天使の里に行った嫁様が持っていっちゃったので、
      ガラケー撮影分ですが許してタモレ。



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_005_46_pi95.jpg
      通りがかりの本願寺大谷本廟。

      後で知ったけど墓所だった。



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_006_36_pi95.jpg
      道のりの途中に二股に別れる分岐点に設置されていた

      右道を見ると広がる店舗通り。
      『近道』というキーワードで観光客を惑わす誘導感。

      そして左(旧街道)も地図で確認してみれば近道ルートとさほど距離は変わらないという罠。


      でも旧街道は清水寺付近まで上がると道幅が狭くなり人でごった返すうえ
      両サイドに立ち並ぶ店舗に足を止める人が壁となってなかなか進めないヘヴィロードが待っているので、
      広々道路でゆったり進める右道を通るのが賢明なんですけどね。


      『清水ちかみち』って人名みたいやね。 作る料理作る料理にオリーブブシャー!



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_007_46_pi95.jpg
      タイムズの白い看板。

      退色ちゃうよ。元からこのカラーリング。京都ですから。



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_008_46_pi95.jpg
      駅から上り続けること45分くらい。
      見えた、清水寺の建物。


      そして待ち受ける、ここ一番の傾斜。
      早くもうゴールしたい。 そんな気持ちを歌『青空』にのせて...。



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_009_46_pi95.jpg
      仁王門!

      通称『赤門』。清水寺に到着。



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_010_46_pi95.jpg
      仁王門とダンボー。


      多くの観光客が行き交う中でダンボーを掲げ撮影するこの勇気。
      まぁ周囲の視線なんてダンボー出した時だけで、撮影が楽しくなって気にも留めなくなりましたけどね。

      でも通り過ぎてく外人さんの視線はグイグイきたけれどw
      これが日本の大人の姿ですよ。シャルウィゴーでチェケラ!(意味無し)



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_011_36_pi95.jpg
      修繕ラッシュ中なのか、幾つもの建造物に張られる工事ネット。
      ちょっと残念。



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_012_46_pi95.jpg
      でも修繕のため降ろされた屋根の鬼瓦を間近で見れた。



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_013_53_pi95.jpg
      人の波に流されながら...定められた順路に従い進む...



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_014_53_pi95.jpg
      いざ清水の舞台へ...


      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_015_46_pi95.jpg
      バーン!

      舞台写真だと思った?
      残念、舞台下から見上げる写真でした。



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_016_46_pi95.jpg
      清水寺名物のドリンクバー。

      向かって左から学問成就恋愛成就延命長寿のご利益があるOTOWAシステムとなっております。


      ここは毎度行列必至のアトラクションなので見るだけでした。



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_017_48_pi95.jpg
      紅葉につぐ紅葉の清水寺。

      秋季にふれたよ!



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_018_46_pi95.jpg
      風が吹くと紅葉が舞い散って幻想的。

      思わず落ちてくる紅葉をキャッチする遊びに勤しみ、なかなかキャッチできなくて夢中になってしまっていても
      仕方ありません。 ワァァイ、ウフフー、タノチー!
      ※当方、いいオッサンです

      ふと我に変えると、いつの間にか当方の周りを同じく紅葉キャッチする子供達の姿がw



      (Kiyomizu-dera_maple_2014)_019_46_pi95.jpg
      時期が少々早かったのか、山の方の紅葉はまばらでした。

      山々に広がる紅葉の光景は、街角の紅葉にない神々しさを感じさせられます。
      大満足な紅葉観賞でした。

      ということで紅葉観賞は終了ですが、
      記事タイトルに『前編』と付いているように京都観光はまだ終わりません。

      思った以上に撮影枚数があったので、前後編と分けました。

      後編は翌年に。
      予定外の年跨ぎ企画に。


      それでは、よいお年を~。
    web拍手 by FC2 宜しければクリック
    お願いプリーズ!
    にほんブログ村 コレクションブログへ
    にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akaneironooka.blog101.fc2.com/tb.php/840-7546ada7


P1030424_19_pi.jpg
name
made in
mobile
:白鴉無式
:OSAKA
:MacBook
ホビー系ブログが
主にホビー関連外の記事をアップする
気ままなステーション。

  • 設置日:2012/1/1
  • にほんブログ村 コレクションブログへ
     にほんブログ村


・イラスト

・東方Project

・VOCALOID

・ドール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。